スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CHRISTIE FRONT DRIVE 

stereo

christie front driveの1996年リリースのラストアルバム。

オフィシャルサイトを見てみると、このアルバムタイトルは「untitled(sometimes "Stereo")」となっている。


このアルバムは今でも頻繁に聴いている非常に好きなアルバム。


christie front driveのメンバーは以下の4人。

Eric Richter(vo,g)
Jason Begin (g,vo)
Kerry McDonald (b,vo)
Ron Marschall (per)


93年にコロラドで結成され、残念ながら96年には解散してしまう。

現在はメンバーそれぞれ新しいバンドで活動中。

(詳しくはオフィシャルサイトへ)



で、このアルバムの感想ですが、

天才です。名盤中の名盤です。

…と私は思う。


静かにゆったりと始まり、気がついたら終わってるっていう感じのアルバムです。
いつも気がつくと終わっている。

まさにこのアルバムの中の世界に引き込まれてしまう感じ。

特に「この曲だけ聴こう」っていうのがない。どの曲も外せない。


1曲目、6分半あるんですが、あっという間です。
静かにインストから始まり、流れるように浸透するヴォーカル。素晴らしいです。

結構ノイズも入っているんですが、この透明感。この美しさ。


高音ヴォーカルに実験的なサウンド、良質のメロディー…全てがうまく混ざり合って「christie front driveの音」を完成させています。



なぜこんなに好きなのか自分でも理解不能。


私のお葬式には「christie front drive」か「jeff buckley」の音楽が流れていることでしょう。

そのくらい好きな1枚。



ちなみにまりこくんのブログでもchristie front driveについて書かれています。

まりこくんの記事はこちら

スポンサーサイト

コメント

ほんとに

この作品は隠れた名盤ですよね。

1曲目の、
途方に暮れたようなギターや鍵盤の
インスト部分から流れていくメロディーは、最高に切なくて心に染みます。

もっと彼らの音楽に触れたいと思います。

まりこくん、こんにちは。

今ではc.f.dの作品は手に入りにくい状態になってますね…。すごく良いものだと思うから、いろんな人に聴いてもらいたいのですけど…。

なんとか流通を良くしてほしいものです。

こんばんわ。

このアーティストは知りませんでしたね。
世の中にはまだまだ素晴らしいアーティストが存在するようです。

REVさんが「自分のお葬式でも流れているだろう」と絶賛するところ、かなり素晴らしいものだと想像がつきます。

ぜひチェックさせていただきますね!

yupibackさん、こんにちは。

是非チェックしてみてください!
決して聴きやすい音楽ではないと思いますが、長く聴けるアルバムだと思います。

確かオフィシャルで試聴できたような…。

たびたび

今日と明日は、新しい仕事をはじめて、
約一ヶ月ぶりの連休なので、
家でのんびりと気が済むまで
音楽を聴き込もうと思ってます(笑)
最近買ったものなど、聴きたくても
時間の余裕が無くて聴けなかったので。

今はc.f.d.の「アンソロジー」を聴いてます。
この作品「stereo」と比べると、
まだ荒々しさがあるけど、何となく凄く嵌りそうな気がします。
ちょうど2曲目を聴いているところですが、この音の表現が、そう直感させる感じです(笑)

まりこくん、休日は満喫していますでしょうか?

時間の余裕がなくて音楽が思う存分聴けないのは拷問に近いものがありますね(笑)
私も最近忙しく、なかなかゆっくり音楽を聴く時間がありません。

「アンソロジー」聴かれたのですね。
荒さはありますが、それもまた良いですよね。私も久々に聴いてみます。

平日の昼間に連続コメントしてみます(笑)
MINERALの2NDを聞いて、「もうMINERAL全部聞き終わってしまったなー。なんかさびしいな」と思っていたところでこのアルバムの情報を発見しました!

MINERALの先輩で影響をかなり与えた。ある人のレビューでは「同じような方向をたどったmineralの2ndと違ってけだるい感じがなく聞ける、いやむしろ素晴らしいです。」これは買うしかないと思いました。

ディスクユニオンにあったので良かったです。

でもまだ届いて無いんですけどね(笑)REVさんもまりこくんも大絶讃してるので楽しみです。早くこないかなー

平日の昼間に連続コメントありがとうございます(笑)


このアルバムは素晴らしいです。(どれもそんな事言ってる気がしますが…)

1stに比べてまとまっている感じはあるし、荒々しさも影を潜めている感じはありますが、個人的には「落ち着いた」と言うより「昇華した」と言う方がしっくりくる気がします。

上手く言えないのですけど、「角が取れて丸くなった」のではなく「角が増えた分、滑らかになった」と言う感じですかね~。(う~ん…わかりにくいですね)

とにかく早く手元に届くといいですね。また聴かれたら感想教えて下さい。

聞きましたよ。前コメントしたらその後すぐに届きました。
いやー、これは・・・名盤ですね!!
みなさんの評価通りでした。

とても聞きやすいし、BGMとしても聞ける感じですね。心地よいけど、退屈ではない。MINERALの2NDのように歌以外のところもすごく良いです。気が付くと終わってるっていうのも同感です。最後のインストのピアノ曲もエンディングっぽくて切ないですね。
細かく聞くとクリアーなギターの音が好きです。7曲目の間奏や終わりの部分はツボですね。
REVさんのコメントを見たら、1STアルバムも欲しくなりました。最近CD買いまくってますが・・・

たつやさん、こんばんは。

cfd聴かれたのですね~!!

私もcfdの曲はサウンドが好きです。もちろんうたも含めて全部好きですが、やっぱり流れるようなメロディーと透明感、ですかね。

1stもぜひ機会があれば聴いてみてください。また少し違った印象を受けられると思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://verkligen.blog16.fc2.com/tb.php/125-1832641e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。