スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KAISER CHIEFS 



今年リリースされた1st「employment」

これ、最近のお気に入り。

今年のUK勢の中ではなんと言ってもこの人たちが今一番のお気に入り。

シンプルなジャケットと対照的な、カラフルなルーレットの絵のCDも気に入った。

最初聴いたときに、初期のブラーを思い出した。というかブラーそのもの、と言う印象。
さらにちょっと60年代風のエッセンスもあり、曲展開も微妙に変わっていて面白い。でもあからさまに行き過ぎないところが心地よいです。

ポップで、頭の中に残るフレーズを生み出しています。思わず口ずさんでしまう。


前半のテンションはほんとに素晴らしい。ライブで絶対に盛り上がるだろうナンバーのオンパレード。
中盤は時代をさかのぼるような、聴いたことありそうでないようなミドルテンポの曲が続く。もう後半はダメ押しです。完敗。

勢い的には中盤から下降気味になりますが、充分完成度の高い1枚と言えるでしょう。
すぐに飽きてしまうのでは・・・という感じがあるのもも否めませんが、それはこれからのお楽しみ、ということで。

きっとフジロックでのステージ、楽しいんだろうな~。


試聴はこちら(purevolume)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://verkligen.blog16.fc2.com/tb.php/14-a7e9359f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。