スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PILLOW 

pillow

少し前にpillowの話題が出たので、今日は彼らの2005年リリースの1st「pillow」について書いてみる。

まず、pillowはベルギーのバンド。

メンバーは以下の5人

aurlien (dr)
sylvain (key, g)
cedric (b)
dimitri (g)
guillaume (g)


2004年から活動しているらしい。

彼らが影響を受けたアーティストとして、Explosions In The Sky、Interpol、 dEUS、 Radiohead、 GYBEなどの名前が挙がっている。

私の感覚ではExplosions In The Sky、GYBE、Mogwaiに近い感じがする。


このpillowというバンド、曲の構成が上手いというか、盛り上がりの部分に持っていく前の一瞬の音が素晴らしい。
どちらかというと、じわじわ時間をかけて盛り上げていくタイプではなく(曲自体が短めだというのもあるが)わりと急にテンションが上がるタイプだと思う。


静かに落ち着いた感じの部分と感情的な部分の差が激しい曲もあるのだが、不自然な感じはあまりしない。
「ここが曲の見せ場」というところがはっきりしていて、起伏があるので聴いていて退屈になることがない。

感情的というか、破壊的な音を出しながらも繊細さや美しさも見えるところが素晴らしい。

ギターの音も良いのだが、いろんな表情を見せるドラムが好きだ。


曲の後半から広がってくるサウンドが心地よい2曲目「enjoy」

物悲しく幻想的なメロディーから、突如疾走する3曲目「corner fire」

細かく刻まれるドラムから始まり、グルーブを増して加速していく9曲目「allah deus」


どの曲も陶酔できる素晴らしい曲だと思う。



試聴はこちら(オフィシャルサイト)


my spaceでも試聴できます。


スポンサーサイト

コメント

こんにちは

 このあいだ知り合いにpillow聞かせてもらったんですが、なかなかかっこよかったです。お金に余裕できたら、買いたいなと♪思っております。それはそうと、アロマの試験合格おめでとうございます~

あらぶ~さん(ですよね?)こんばんは。

pillow聴かれたのですね。
私も最初は知り合いに聴かせてもらって、pillowの存在を知りました。
一発で気に入ってしまって、すぐ注文した記憶があります。

>それはそうと、アロマの試験合格おめでとうございます~

どうもありがとうございます。なんだか運よく合格してしまったという感じなのですが、合格は合格。これからもひたすら勉強が必要になりますが、ぼちぼちやっていこうかと思っています。

pillow & radiohead

pillowというバンドを教えて頂きありがとうございます。
僕は今までパンク系の音楽(ベタな所で言うとGREEN DAYやRANCID、NO USE FOR A NAMEなどなど)ばかり聴いてきました。僕の持ってるCDのほとんどをパンクロックが占めていたわけです。
ところが最近、9年ばかり続いていた僕の音楽嗜好が変わりつつあるのです。
そのひとつがpillowとの出会いでもあります。あぁこんなサウンドもあるんだなぁと癒されるんです。
それと今日radioheadの1stアルバム買いました。じっくり聴こうと思います。
またお邪魔します。

Coffee Soundsさん、こんばんは。

うわぁ~!!嬉しいコメントをありがとうございます。


私も以前は勢いのある音楽というか、ノリの良い音楽ばかりを聴いていました。
きっとその頃は、今私が好きな音楽を聴いても退屈で退屈で仕方なかったと思います。
でも、音楽の趣向って変わりますよね。

あ、radiohead買われたのですね。ぜひぜひじっくり聴いてくださいませ。

またいつかCoffee Soundsさんの感想も聞かせてくださいね。

お久しぶりです。

どうもお久しぶりです。

yupibackです。

pillowというのは初めて聞きましたが、確かにExplosions in the Skyと通じるものがありますね。

試聴してみましたが、なかなか良かったです。

遅くなりましたが、試験合格おめでとうございます!!

また遊びに来ますね。

お久しぶりです

yupibackさん、お久しぶりです。

>遅くなりましたが、試験合格おめでとうございます!!

どうもありがとうございます。なんとか受かってました。

pillow試聴されたのですね。
気に入ってもらえたみたいで何よりです。

yupibackさんもお忙しいようですが、体調には充分気をつけてくださいね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://verkligen.blog16.fc2.com/tb.php/191-280a45ba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。