スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KYTE 

久しぶりすぎる更新になってしまった。

約2年近くも放置していたが、よくこのブログ消されなかったよな~と思う。
FC2ありがとう。


久しぶりに自分のブログを覗いてみて以前書いたことがほぼ記憶になく、

「こんな記事書いてたんだ」とか、「うわ~、こんなこと思ってたんだ」

とかが、ちょっと面白いな~と感じた。

そこでまたちょっと書いてみるか、と思った次第であります。はい。




ではいきなり最近のお気に入り。










KYTEの「KYTE」

これ、いいよなぁ。

なんだかまだ20歳ぐらいの人たちらしいのだけれど、すごい。

20歳そこらでこんな音楽創れてしまうって、どういうことだ。


なんとなく頭の中から創まって流れてくるような感覚の音楽。
決してBGMではなく、自分の中から起こって鳴っているような錯覚。

憂い、というほどではないけれどちょっと感傷に浸れる部分もあって好きです。
静かな流れながらも音にメリハリをつけていて、ちゃんと抑揚がある。

ささやくように歌うVo.の声は存在感があるわけでもなく、
ないわけでもなくでちょうど良い。

たまに人の意識に無理矢理入り込んでくる声というものがあるが、
この人はまったく人の意識を邪魔せずにささやき続けている。

これって結構すごいことだと思う。


そういう安心感からか、これ聴きながら眠ると自然に眠れます。
(あくまでも個人的意見ですが)


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。