スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GRATITUDE 



元FARのジョナ・マトランガ率いるバンド。

今年リリースの1st「gratitude」

なんだかはじけましたね~、ジョナ・マトランガ。

ここに来るまでFAR、NEW END ORIGINAL、ONELINEDRAWING、そしてこのGRATITUDE。

あのFARの時の「陰」の要素はほとんど感じることなく、何かに解放されたかのように伸びやかに歌うジョナ。

メロディーもNEW END ORIGINALのアルバムの冒頭で聴かれたようなポップな感じになり、全体的に聴きやすくなっています。

エモーショナルであり、ロックであり、一般に開かれた感じがします。


ジョナのヴォーカルとしての幅の広さを感じられる1枚。


とにかく歌い方がかっこいい。声が好きとか、音がいいとかそういうのはよくありますが、“ヴォーカル”というパート自体がここまでかっこ良く、全体のイメージを決定的にしているのはなかなかないですよ。

もちろんジョナの声も素晴らしいし、サウンドもしっかりしていて良いですが。


天才ジョナ・マトランガの神髄を見た感じ。


私の大好きな「feel alright」という曲は試聴できませんが、アルバムの冒頭を飾る「drive away」や、ジョナのエモーショナルなヴォーカルが印象的な「last」などが試聴できます。

試聴はこちら(purevolume)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://verkligen.blog16.fc2.com/tb.php/26-caf9d450

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。