スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AC ACOUSTICS 




グラスゴーのバンドです。
2000年リリースのアルバム「understanding music」

結構好き嫌いが分かれるバンドじゃないでしょうか。
個人的にはかなり好きなんですが、どうも存在自体をあまり知られていないようで・・・。
確かに独特ではありますが。


ジャンルでいうと何になるんでしょう??

ポストロック…かな?

どこか遠くから何かを隔てたその奥から響いてくるような、でも結局どこから聴こえてくるのかわからない、というようなくぐもった音出してます。

このアルバムを聴いてると、隔てられた空間の中にぽつんと一人置かれたような気になります。
でも不思議と疎外感みたいなものは感じず、1人になりたいからここにいる。

といったような感覚…。


わりと低めのテンションで進んでいきますが、決してダークになりすぎず、むしろ癒されたりします。

そしてこのアルバム聴いてると、寝てしまうんですよね~。(決して退屈なわけではないです)

フワフワどこからともなく漂ってくる音が心地よくて。

エフェクトのかかったギターと、ヴォーカルのささやくような声が眠ってしまう原因かな~と思っています。

そしてヴォーカルとコーラスとの絡みも絶妙。

う~ん、摑みどころのない何とも不思議なバンドです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://verkligen.blog16.fc2.com/tb.php/28-359ae0d8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。