スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GLORIA RECORD 



元mineralのヴォーカルとベースのバンド。

これは2002年リリースのラストアルバム「start here」

もう、何から書けばいいのやら…。

とにかくヴォーカルのクリストファー・シンプソンの美声のとりこになってしまい、mineral、gloria recordと追いかけ続けました。


ヴォーカルのクリストファー、決して上手いとは言えないのですが、エモーショナルで人の心にダイレクトに届く強烈な何かを秘めた声を持っています。

その声や歌い方が、いろんな感情を呼び起こしてしまうんですよね。


繊細で透き通るハイトーン・ヴォイスはそれだけで存在感充分。

静寂さえもヴォーカルを引き立てるサウンドにしてしまうような圧倒的な存在感を放っています。


私の中では、この人は特別なヴォーカリスト


サウンドは前作までとは変わり、ギターはずいぶん抑えられています。

それに変わってエレクトロニックな要素が加えられて少し落ち着いた感じになっています。

しかし、やはり抜群に美しく切ないメロディーは変わらず、その素晴らしさに鳥肌が立ってしまいます。

切なさと、その中に垣間見える包み込むような優しい感じに思わずポロッと涙してしまうような泣きのメロディーが満載。

美しく、切なく、でも希望の光が見える音

アルバムを聴き終わると半分幸せで、半分切ない気持ちになります。

こんな音なかなか出せませんよ。彼らの凄さに改めて脱帽します。
スポンサーサイト

コメント

初めてコメントさせて頂きます。

私もmineralが好きで、そこからグロリアレコードに流れていきました。
けどグロリアレコードも解散しちゃったんですよね。
今度また何かバンドでもソロでも始めてるのかな?

ちなみに、このアルバムでは特に1曲目から2曲目にかけてのドラムの音作りが好きです。そこに重なってくるクリストファーの声も絶妙ですよね。

"まりこくん”さん、こんにちは。遊びにきて下さったのですね♪ありがとうございます。

グロリアレコードのその後は…情報少ないですね…。
メンバーの1人がattentionというバンドを組んでいるということぐらいしかわかりませんでした。

クリストファーについてはさっぱり。


そういえば私の友人もドラムが好きだと言ってました。飄々としているのに何故か感情的だとか…。

私はこのアルバムの中だと、5、6曲目あたりが好きです。やっぱりなんといってもあの切ないメロディーが。

はじめまして。

クリスさん、最近ソロで活動を始めました。
mineralの他のメンバーもそれぞれバンドしているみたいです。
ブログにちょこっとTGRの情報載せてるので良かったら見てみてくださいな。

ゆうごさん、はじめまして。訪問&コメントありがとうございます。

クリストファー、ソロ活動始めたんですね♪
まったく知りませんでした。
そういう情報にはすごく疎いので教えていただいて、とてもありがたいです。

ほんとにありがとう~。

ゆうごさんのブログにもまた遊びに行かせて頂きますね。では~。

こんにちわ。

お引越しされたというゲストブックの書き込みを見て遊びに来ました!
エモといえば、クリストファーを忘れることは出来ませんよね。
Mineral、The Gloria Recordという軌跡を残した天才ですから。
リンクの件ですか、どうぞ貼り付けしてくださいね。

yupibackさん、こんにちは。わざわざ来ていただいたのですね。ありがとうございます~。
やっぱりクリストファーは欠かせませんよね~。新しい活動も楽しみです。

あ、リンクの件ありがとうございます。早速貼らせていただきますね。

はじめまして。

Gloria Recordを検索していましてこちらに辿りつきました。同じツボではと思い、うちのバンドの音源聴いていただきたく書き込みいたしました。ぜひとも感想聞かせてください。www.sound.jp/blindplace

hiroshiさん、はじめまして。
訪問&コメントありがとうございます。

今、試聴しようと試みましたが出来ないようです…。

もう少しがんばってみますね。

REVさんへ

お返事ありがとうございます。

音源の方、もしお手数でなければ添付mailでお送りいたします。よろしかったらご連絡ください。

ここにUPされているsleeping at last聴きますよー。squarepusherも新譜の3曲目でしたか?ドラムとベースと音響の大好きですよー。

hiroshiさん、こんにちは。

なんだか私と音楽の趣味が合いそうですね(笑)


試聴、何度か試みましたがやっぱりできないようですので、メールしますね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://verkligen.blog16.fc2.com/tb.php/31-7a363ef2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。