スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になる… 




元リバティーンズのカール・バラーが影響を受けたアーティストの曲を選曲した「under the infulence」

この「under the infulence」

シリーズ化しているようで、他にもsuper furry animals、morrissey、paul wellerなどが影響を受けたアーティストの曲を選曲したものもあるようです。


なんだかこのジャケットでは冴えない顔してますね、カール…。
きっと、もっと男前な写真もあったでしょうに…。


カールの選んだアーティストは

The La's
Bob Dyran
The Smiths
Pulp
Jam

などなど、全15曲。



う~ん…気になる…。買おうかなぁ。


国内盤、輸入盤ともリリースされているようです。

ちなみに上記の写真をクリックするとアマゾンさんへ飛びますが、現在国内盤とUS盤のみ取り扱いの様。しかもUS盤は8月23日発売。


HMVさんではUK盤、国内盤を取り扱っています。US盤はアマゾンさんと同じく8月23日発売。

出荷状況からみて、早く手に入れたいならHMVさんの方がいいかも。


HMVさんのページはこちら





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://verkligen.blog16.fc2.com/tb.php/34-a11f41cc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。