スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LEIAH 



スウェーデンのバンドleiahの2003年リリースの3rd「sound and diversity」

エモです。

last days of aprilとよく比較されているようですね。

うん、確かに共通性はあるような気がする。
ただ、last days~より音がロック寄りです。
そして、last days~のような決定的な泣きのメロがないかなとも思います。


でもこのバンドもかなり切ない&青い系。

キレイだけどグルーヴ感のあるメロディー。
美しいストリングス。
激情系ハイトーンヴォイス。
それに北欧独特の空気感も醸し出していて非常に良いです。


これは最近知ったんですが、このバンド、元はハードコアやってたらしいです。
「なるほど。それでこういうキレイな感じの音楽でも、しっかり腰をおろしたような音が出せるのか」
と妙に納得してしまいました。

ちなみに私、このアルバムについてアマゾンにもちょこっとレビュー書いてます。



残念ながらこのバンドはこのアルバムをもって解散してしまいましたが、ヴォーカルのデヴィットは「ariel kill him」という名義でソロ活動してます。

このデヴィット、女装趣味があるとかないとか…。
purevolumeに載ってる写真見たら…う~ん、やっぱりあやしい。

でも音は実を言うとleiahよりこっちの方が好きかも…。


そんなariel kill himの試聴はこちら(purevolume)


あと、そのデヴィットとleiahのもう一人のメンバー(名前忘れた…)とで、新たにikarosというバンドもやってます。

そして、なんとそのikarosも試聴できちゃいます。あっぱれ!purevolume!

ってことで

ikarosの試聴はこちら(purevolume)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://verkligen.blog16.fc2.com/tb.php/35-773876c2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。