スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SISTER SONNY 



ノルウェィのベルゲン出身のバンドsister sonny

彼らの(たぶん)4枚目の作品「the bandit lab」


ノルウェィと言えば素敵なバンドがいっぱいいますね~。
poor rich ones、magnet、royksopp、kings of convinence…などいろいろと。

そしてこのsister sonnyももちろん素敵。
素敵なんだけど…どうやって伝えたらよいものか…。


sister sonnyのこの「the bandit lab」
好きでよく聴いているのだけれど、どう表現していいのかわからない。

好きなアルバムって、伝わるか伝わらないかは別として、わりとすんなりいろいろ書けてしまったりする。(私の場合ほとんどが思いつきとか、その日の気分によっても左右されたりする…ダメなんですけど)

でも何故かこれはうまく書けない!

う~ん…

すごくすごく簡単に言ってしまえばエレ・ポップ。


でもこれだと私自身が納得いかない…。困ったな…。

基本は

電子音+ギターロック

という感じなのですが、そこにいろんな音が重ねられることによってさまざまな表情が見えます。

メロディーは美しくメランコリックな感じのものが多いです。


3曲目nothing amuse the people as puppetはブラスバンドの演奏と電子音が上手く織り混ぜられています。いろんな電子音が使われていますがうるさくならず、メロディーと調和しています。

5曲目stupid and the silver fox
これがアルバムの中では一番ロックっぽいでしょうか…というかダンスっぽいかも。


いろんな音を効果的に使って空間を広げていくような感じ。

丁寧に作り込まれた全ての曲がいろんな表情を持っていることで、単調にならず飽きません。

非常にバランスの取れた良い作品だと思います。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://verkligen.blog16.fc2.com/tb.php/44-289b2369

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。