スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心とからだを癒すアロマテラピー 




アロマテラピーの本を発見すると、ついつい何でも買いそうになってしまう私。

もちろんお金が続かないので、できるだけ衝動買いしないようにはしてますが。


それにしても、最近はいろんなアロマの本が本屋さんに並んでいてびっくり。

私がアロマの勉強を始めた頃は、今ほど本も出版されてなくて困りました。
もちろん「どの本がいいかな~」なんて選んだりすることなんて不可能。


その当時に比べると、今は見るだけでも楽しくなるようなキレイな本がいっぱい。
逆に選ぶのに困ってしまうぐらいです。


そんな中で私が愛用しているのが、この「心とからだをいやすアロマテラピー」という本。


「アロマテラピーに興味はあるけどよくわからない」

なんて方にもオススメです。

わりと幅広く、わかりやすく書かれています。
特にエッセンシャル・オイルの種類は40種類も載っていますし、ブレンドレシピなどわりと詳しく書かれているのでまず困ることはないと思います。


簡単に自宅でできるオイルトリートメントの手順や、化粧水の作り方なども少しですが載っています。

ただ、キャリアオイルの種類や説明はちょっと物足りないかな。




私はトリートメントの時に、この本のブレンド例を参考にすることが一番多かったですね。


アロマテラピーが全く初めての方や、少しアロマに慣れてきたので応用を…

という方には良い1冊だと思います。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://verkligen.blog16.fc2.com/tb.php/49-fe6b20d7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。