スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サマソニ大阪1日目 



今日は朝から、昨日のサマソニの汚れた洗濯物の処理に追われております…。

昨日の大阪は朝から雨がパラパラ。今日もどうやら雨のようですね。


例年に比べてだいぶ涼しいサマソニでした。といっても日中ほとんどインテックスのソニックステージにいたので、あまり関係ありませんでしたが…。


個人的に良かったアクトはリトル・バーリーでした。これとデスキャブを目当てに行った様なものなので当然といえば当然なんですが。

名前の通り、バリーは小柄でした。噂は聞いていましたが、ほんとに小さい。あの小さい身体でギターを掻き鳴らし歌う姿が印象的。
とにかく桁はずれの上手さに圧倒されました。ライブを観て鳥肌が立つような感動をおぼえたのは久しぶり。
身体の芯まで響くようなベース、パワーを感じるドラム、よく通る歌声…。とても新人さんとは思えない貫禄もありました。
ドラマーのウェインの歌の上手さにも感動。最高でした。


で、デスキャブ。
これは個人的にどうしても観たかったので、観れただけで感動。
空間を埋め尽くすような音。その場の空気をデスキャブ一色に染めてしまったところはさすが。キレイな照明の効果もあって、まさに会場全体デスキャブワールド。
優しく切ない音楽がどことなく春の暖かさを彷彿させるような…。
ステージを観て、デスキャブが「エモ」といわれる理由もなんとなくわかるような気がしました。彼らを観ていると、感情が伝わってくるようでした。
the sound of settling。皆さん期待していたようですが、今回は演奏しませんでした。
が、充分に魅力あるステージで大満足。


あと、やっぱりオアシス。ラーズとどちらを観るか最後まで悩みましたが、そのときの気分でオアシスを観る事に。
実際、オアシスは少し時間が押したので、ラーズを観てから移動しても間に合ったようです。
今のアルバムの曲よりも昔の曲の方が盛り上がってました。
リアムは髪型が気になっていたのか、やたら髪を触ってました。
the inportance~で一度引っ込んだリアム、髪を濡らしてきたのか、ステージに戻ったときにはわりとキレイになっていたのは気のせいでしょうか…。
予想通り、don't look~では大合唱。皆が期待している曲をサラッとやってのける潔さ。オアシスの凄さを再認識しました。

最後にwhoのmy generationを演奏したのにはびっくり。てっきりアンコールあると思ってましたので…。


他にも、何度も客席に降りてファンの間近で一緒に歌っていたthe others。ヴォーカルのドミニクの笑顔と可愛い動きが印象的でした。

意外に良かったbloc party。実はあまり期待してなかったのですが(ファンの方、すみません)ライブは実に楽しかった。
音が少し割れていたところもありましたが、そんなことは気にならないぐらい、勢いのあるステージで思わず身体が動いてしまいました。
最初は後ろのほうで見ていた人たちも、あまりの楽しさに踊りながら前へ。

個人的に選曲がよかったな、と思うteenage fanclub。
なかなかパワーのあるcaesars。

どのステージも充分楽しめた1日でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://verkligen.blog16.fc2.com/tb.php/56-4fe3458b

Summer sonic 05

サマソニから帰ってきました。天気が心配でしたけど、日曜日の夕立以外、曇りが続いて気温もそんなに上がらないよい状態だったと思います。サマーソニック大阪のレポートしてみます。13日(sat)この日はSONIC STAGEとOPEN AIR STAGEのみ行きました。気になっていたBe your
  • [2005/08/15 23:28]
  • URL |
  • Do you hear what I hear? |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。