スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I CAN MAKE A MESS LIKE NOBODY’S BUSINESS 



エモバンド「EARLY NOVEMBER」のフロントマン、エースによるソロプロジェクト。

2004年にリリースされた「i can make a mess like nobody's business」(←長い…)

これも「エモ」の枠の中に入るんですが、う~ん…
自由奔放なエモ、果てのないエモとでも言っておきましょうか。


アコースティックなサウンドを基調としていますが、壮大なストリングスが入ってものすごく拓けた空間を彷彿させるものになってます。
目をつぶるとジャケットにあるような広大な草原が目の前に広がる感じ。

一気に解き放たれるエモーショナルなヴォーカル、コーラスと呼ぶにはもったいないほどの多くの歌声、グルーブを生み出すバンドサウンド…。それらが、しんみりした感じから一気に感情がなだれ込んで来る瞬間は鳥肌ものです。

ジャカジャカとギターを掻き鳴らして、楽しそうに歌ってみたり、ストリングスの音色に乗ってしっとりと歌い上げてみたり…。

聴いててとても気持ちの良いアルバムです。
爽快…というのとはまた違うんですが、解放される感じが心地よい。

聴いていると、やりたいことをやれるだけやってみた、というような感じが伝わるので、この心地よさはそこからくるのかもしれないな、と思っています。


スポンサーサイト

コメント

こんばんは

revさんのブログや
アマゾンのレビューを見ていて、
これを試聴してみると好印象だったので、
買いました(笑)
まだ聴きこめてないけど、
やっぱり良いですね。

ちなみにkentはまだ買っていませんが、
そのうち「isola」を買う予定です(笑)

まりこくん、こんにちは。

気に入って頂けたようで良かったです。
early novemberもとても良いですが、私の好みで言えばこちらのプロジェクトの方が好きですね。
2、4、8曲目辺りが特にツボです。

kentの「isora」は是非聴いてみてください!!
最近の滑らかな聴きやすい音も好きですが、やはりこの頃の「kent節」みたいなものが炸裂しているこのアルバムは名盤だと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://verkligen.blog16.fc2.com/tb.php/7-7bd2d5ec

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。